黒ぶーちゃんと茶ぶーたん

良い具合い 鍋の蓋

行平鍋には蓋がない。
宗理さんのステンのお皿で代用したけど、かわいらし
使い勝手はいまいちだけどそんな他愛ないのがおもくなくていい。
d0165689_22350898.jpg

行平鍋 使ったことがなかったけれど
いやしかし、安くて使いやすいって 本当かい?
行平より見た目はやっとこだ。プロが使えばいい具合。
家庭で使うには行平か?
悶々悩んだわりにふらりと立ち寄ったお店で考えなしに買ったけど
まー使いやすいったらたない。
軽くてすぐに火が通る。
菜っ葉を湯がくならこれが一番。
それにしても手持ちの鍋は径が似たりよったり。
手前の行平はぶーの春キャベツ煮
奥の鍋は春キャベツと豚肉の重ね蒸し

春キャベツや新玉ねぎ、大好物のホタルイカ
今年も美味しい春の食材。






[PR]



# by 1121-114ey | 2018-04-19 22:16 | 日々ちいちゃい事柄

待機

飼い主の職場が変わって、ぶーの日常も少し変わったのです。
バス停までの短い距離だけど一緒に散歩。
小さな贅沢。
朝のひだまりで待機
d0165689_22101880.jpg
散歩前の確認中
d0165689_22102452.jpg
結構嬉しい。



[PR]



# by 1121-114ey | 2018-04-18 22:12 | ぶーちゃん

茶ぶーたの好物

土間の環境が良いのだろう 黒ぼうしの幹がぐんぐんとのびた。
背が高くなり幹の横から子供たちもたくさん増えては重さに耐えられず根元からぼっきり。
季節が悪く植え替える事もできずに冬を超えた。
春になり、この際見てくれさておき幹を短くして植え替えた。

ぶーの口の高さに黒ぼうし
多肉はうまいうまいと、味をしめた茶ぶーたん。
気が付けば黒ぼうしが半分になっていた。
(茶ぶたの背中に写っているのが被害にあった黒ぼうし。)

来年は程よく植え替えようと心の中で反省。
d0165689_14215932.jpg


















[PR]



# by 1121-114ey | 2018-04-15 14:29 | ぶーちゃん

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 10/15~16

d0165689_1281030.jpg

じわりじわりと日本列島も冷えこみ、2016年も終わりに向かっております。
今年一年振り返れば、病気知らずであったぶーさん達もちょこちょことかかりつけの先生にお世話になったりと、ぽつりぽつりとがたがてきております。
年をとるってそう言う事だ。
免疫アップで飼い主ともども元気に暮らしていきたいものだと、この頃考えるところでもあります。
黒ぶーちゃんも頭が右にかしげているけれど、元気に暮らしております。

さて、11月も半ばになり一ヶ月前に行ったキャンプの日記を書こうと思います。
このムラのある日記も、私のいい加減な性格ゆえ仕方のないことであります。わっはっは~
夫にはあきれられている次第である。熱しやすく冷めやすい代表格だな。

「キャンプに行きたい」と、常々心の中でふつふつとしています。(外遊びは冷めてはいない。)
夫婦のタイミングが合えばこそで、今回久しぶりに行ってきました。
無印のキャンプ場なんて久しぶり。
当時の思い出としては、サイトが小さい事や傾斜があったような?そして夫が出来たばかりのカレーをこぼして台無しにしてしまい本人がとてもがっかりしていたこと・・・
それはさておき、自宅を早めに出て軽井沢の町並みをお散歩して焼きたてのパンを仕入れキャンプ場へ向かうことになりました。
パン屋さんはオープンが早いから嬉しい♪
軽井沢の町は空気がぴやりとしていて、吸い込むほどに体の中から澄んでいきそうだ♪
今回はフランスベーカリーさんでパンを、散歩中にたまたま見つけた軽井沢デリカテッセンでソフトサラミとソーセージを♪
d0165689_1291876.jpg

お酒に合うことこの上なーい!軽井沢万歳♪
d0165689_1211133.jpg

頭がかしげとる☆ ここでお箸をつかうところが我が家らしい。
d0165689_12305631.jpg

今となっては障害なんてなんともないさ。まゆげあたりにちらほら白髪のおじちゃんです。
d0165689_1234496.jpg

本を読んだりなんかしてると日が暮れるのも早い。
暮れたら暮れだで寒いのなんのって、最近じゃもっぱら自宅でのんびりしているのでこの寒さには驚いた!
頭がカチ割れるー。(大げさです。)
夫よ!早く薪ストーブを付けるですよ!夜空を楽しむどころではなくガレージパーリーにこもるのでした。
野菜をたべることなく、加工食品を食べ飲みの繰り返し。
d0165689_12383266.jpg

薪ストーブでぬくぬくしているとたちまち睡魔に襲われて、私は早目に就寝。
夫婦の会話なんてまったくありませんが、私何しに来たんだか。
だけどね、外でこうして自然を感じているのってなんだか気持ちが豊かになるんです。
満足感というかねー。落ち着くっていうかね~。なんでしょう?
うまいこと表せないけれど、自分には必要なんだと思います。
家族もそう感じていてくれてるといいなと思います。

d0165689_12451344.jpg

翌朝も晴れていたので、ぶーの日向ぼっこ このスタイルが結局落ち着くようです。
茶ぶーたんのうっとりとした表情で、飼い主もにんまり。
d0165689_12471992.jpg

朝ごはんはおうどんと巨峰。
炎にとりつかれた夫は遅い時間まで薪ストーブにかじりついていたんだろうな。
起きてこないので、一人アルコールストーブでゆっくりと調理♪ 
最近はもっぱらアルコールの炎で調理。たいしたご飯じゃないのが要因です。
d0165689_13123030.jpg

お腹が満たされたらお散歩へ♪
d0165689_12493397.jpg

気持ちがいいね。
d0165689_13182364.jpg

撤収中、二段積みのぶーです。
この方達を積み込めば、嬬恋キャンプも終わり!
晴天に恵まれとても気持ちよく過ごせました。やっぱり外遊びは楽しい♪

おまけ
d0165689_13213331.jpg

自宅に戻りぶー風呂で無事終了です。

あっと言う間じゃった☆
[PR]



# by 1121-114ey | 2016-11-19 13:27 | キャンプ

突発性前庭疾患 

5時半、目覚めの早い茶ぶーたんの遠吠えから目が覚め、いつものように起きた。
茶ぶーたんをリビングのぶー小屋から出して、黒ぶーちゃんを起こしに行った。
いつもと様子がおかしい。
目がぐるぐる動き、瞼は痙攣
バランスがうまくとれない為、歩行がふらついている。
どちらかと言うと右側に傾いて歩く
頭は垂れ下がり、どうしていいかわからない様子

脳裏に浮かんだのは、以前飼っていた癲癇で亡くなったぶーのこと。
でも、それとは様子が違う。
急遽仕事を休んで、病院へ連れて行った。
「突発性前庭疾患」
犬にもめまいと言うものがあるらしい。
ビタミン剤とステロイドを1週間分処方してもらい、様子をみることになった。

しかし、驚いた、そしてショックだった。
私はフレンチブルは10歳までと思っているところがある。
でも、いざ こうした事が起こると胸がざわつく。

我が家の犬もそろそろ10歳。老齢である。

微妙な距離のぶー。
d0165689_2085254.jpg


こんな日の夕飯
島あじ(熊本産)のあら(200円)の煮付けに、お豆腐もいれた。
d0165689_20105640.jpg
 

今はだいぶ落ち着いています。

それと、急でも休めるような会社で良かったこと。本当にありがたいと思う。
[PR]



# by 1121-114ey | 2016-06-21 20:05 | ぶーちゃん

キャンプにカヌーにフレンチブルとときどき
by 1121-114ey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

良い具合い 鍋の蓋
at 2018-04-19 22:16
待機
at 2018-04-18 22:12
茶ぶーたの好物
at 2018-04-15 14:29
カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ..
at 2016-11-19 13:27
突発性前庭疾患 
at 2016-06-21 20:05

ファン

ブログジャンル