黒ぶーちゃんと茶ぶーたん

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧




長野外遊び編 ② はなげ凍る雪中キャンプ

この日記は、2月16-17日の事です。
もう一ヶ月もたつのだね~ なんてのん気な事を言っておりますが、まったくもって信じられません!
何がって?季節の移り変わりの早い事。(それと、私の放置っぷりも)
2月の半ばには、一ヶ月後の桜の開花なんて事は想像もしておりませんで。
あ~だのう~だのしていたら、春でした。もう3月も終わりですものね。
お外は桜で満開ですとも。いんやぁ 桜の下で一杯といきたいところです♪

ここのところとんとご無沙汰の外遊びですが、行かなくなってみると余計に思うところがあります。外遊びとは、非日常であり はたまたタイムトリップのような感覚に似ているような気がしてならないと、気分転換にはもってこい!
長野で買ったわらびときのこの塩漬けを、ようやく塩抜きして本日炊いてみましたところ、何もしなくとも滋味深い味わいだと、脳天にズーンとしているところでございます。
どこへ行っても、思い出深いものになりますな☆

さて、相変わらず前置きずるずるっとしておりますが、
長野外遊び編② はなげこおる雪中キャンプのはじまりです↓
(好きになると、同じ場所へ行く習性があります。)

ミヤシタヒルズと美ヶ原 
まるでミックスフライ定食のような豪華セットのように、美味しいが盛りだくさん♪
(私で言う、かなり満足度が高いと言う意味です。)
今回は、それにキンキンの生ビールがついたような♪ 外遊びとなりました。
でも、写真が非常に少ないのが残念 結果、文字の多い少々くどい日記となっています。
(自己満足ですな☆)

前回同様、一日目は曇り 雪国は晴天率が低いのでしょうか?
早朝に家を出てくる為、けっこう早い時間に現地到着となってしまいます。
スノーシューが出来ないとなると、かなりの時間をもてあましてしまう。う~ん・・・。
晴れていないとスノーシューをする気にならない夫がおりますゆえね。
私は雪があれば踏みしめたい。そんな温度差夫婦。

ミヤシタヒルズさんまでの道中、どういう訳か?軽トラックに薪がどっさりと積んで売っているではないですか!薪~薪 薪~薪とホットな私達ですからね、4束買いました。
車の中には、家から持参した薪を積んでいるのに、見ると欲しくなる まるで子供。

さてさて、キャンプ場近くの道の駅が開いたので、しばしお土産を物色。
来週は友達の家の見学会へ行くので、お土産用に米やら、紫蘇の実の塩漬けやら豆を買いまして、友達は美味しいパン屋なので、粉物系つまるところお菓子を持参してもなぁと・・・。
(お手製のお菓子も飛び切りの旨さなのであるよ)
旦那様とお子は、米食だと言うからお米を買った次第です。

そうこうしているうちに和田宿温泉ふれあいの湯が開いたので、一番風呂!へ
曇っていなければ、景色が良いはず!温泉て、なんでこうもぽっかぽかになるんでしょうかね♪体がゆらり
d0165689_17421322.jpg

芯までぽっかぽかになったところで、紹介が遅くなりましたが、久しぶりのげげ家と合同キャンプです♪
寒いのかい?
d0165689_1804895.jpg

テンション低めに見えますげげさんですが、飼い主T氏と私の夫と一緒にミヤシタヒルズさんの裏山にスノーシューをしに出かけた後なのでございます。アクティブすぎましたかね?
意外や意外 結構楽しそうにしていたらしいです♪ ヨガッタネ♪
今回は、げげ家所有の笑’sさんの焚き火の箱を改めて確認したかったのでお持ち頂いたのですが、これまた燃費がよろしいのと、二次燃焼するって~のがみそなんでしょうか?
着火が早いというのも、目から鱗でした。我が家のクッキングストーブとはまるで違う。
本物の薪ストーブに近い働きなんでしょうね。
組み立てしなければいいのですよ! 箱のまま管理すればいい!何を言っているんだ私
d0165689_18173587.jpg

欲しいけど、また今度ね!と、自分に言い聞かせながら目の前のゆらめく炎にうっとり♪
ビールも美味しい♪ なんて贅沢♪ 椅子に根がはえた私は座っているだけです。
それを見かねた卓上スモーク番長☆けーさん☆ 
かいがいしくも、夜中までスモークしてくれました!お土産まで頂きましたとも!
d0165689_18232676.jpg

何やらサーモス製の卓上スモークセット(名称は定かではありませんが・・・)煙がでない優れもの!
チーズは出来たてだから、とろりアツアツ
d0165689_18254311.jpg

ソーセージも良い塩梅で♪
d0165689_18261949.jpg

他にも、牛肉 ちくわ めざし?ししゃも?ずーっとずっとスモーク!
その間、げげ家近くの餃子屋さんの餃子を焼いてくれたりも
d0165689_1828171.jpg

さて、私が持参したものと言えば、ピスタチオざらざらーっとカップに入れてはいどうぞ
黒胡椒メンマをもりっとどうぞ え?それと、適当ちゃんこ鍋をお鍋たっぷり作っただけ☆
お世話になったのは、他にもありまして、車中泊するげげ家 
薪ストーブを設置する為、tipiも張ってくれました。
我が家はガレージパーティーをお隣に張ったものの、まったく使っておりません。
寝る為のコールマンテントをtipiの中に入れてもらって薪ストーブガンガン燃やし、ぬくぬくとしながら就寝
またもや、おんぶにだっこです。ありがとう
それにしても、ここの夜ははんぱないさぶさです。
はなげも凍るとは良くいったもんだ!でもね、またこの時期に来たいねって思うのですよ。
何しろ、気持ちがぴん!体がシャキンっとしますから♪

翌朝、昨日の鍋の残りにおうどんを入れたのと、けーさんが今川焼きを薪ストーブで温めてくれたの
これまたね、外はかりっと中はとろりんとしていて美味しかったです♪
冷凍食品て美味しいんだね~!ちなみに我が家の冷凍庫には、ニチレイの今川焼きがありますよ!
夫が買ってきてくれたー。おそらく私には見つからないと思っての事なのでしょうか?

お気に入りの写真を一つ☆
いつもこうして、最後にけーさんと一緒に洗い物をすませているのが定番。私洗う係
けーさんは、〆の係です。(油分を落とす係)
こうして見ると、私全然働いておりません。
志村さんの真似をしているばかり、いかんせんアゴが短い為、中途半端ですが、変顔は私の得意技です。
そんな事より、顔を動かさないで、手を動かしなさいと!はいは~い♪
d0165689_18594148.jpg

ミヤシタヒルズさんは、お湯がでます。
洗い場には、ファンヒータやらストーブが設置されていて、あたたか~い。
おトイレは、ジャズが流れストーブも常備 こんなにすんばらしい自然の中で快適キャンプ
とてもありがたい事です。

さて、晴天につき浮き足立っている夫ですが、げげ家とわかれてから例のごとく美ヶ原へと
d0165689_2214912.jpg

相変わらず宇宙のようだ 素晴らしい場所です。
d0165689_22155317.jpg

凄い所です
d0165689_2217769.jpg

d0165689_21233378.jpg

出来ることなら、もう一度行きたかった☆

また来年♪

げげ家様 大変お世話になりました。
ありがとー♪
[PR]



by 1121-114ey | 2013-03-25 21:24

長野外遊び編 ①

春一番二番三番目?位の強風でぶっ飛んでいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
花粉症の夫は、ハーックション ハーックション 一人大騒ぎであります。
桜が満開だと言うのに、いまだ冬まっさかりの日記を更新しようしております!

さてさて、これはいつ頃行ったのでしたっけ?たしか1月26日-27日・・・。
たまには行った事がない場所へ行こうじゃないのぉとなったような記憶が 
冬のキャンプに長野ってそう言えば行った事がなかった!
ちょいと自宅から遠いので、移動→スノーシュー→雪中→撤収→移動→お片づけ→乾燥となると結構大変で、移動距離がのびる分体力が・・・
そんな事はおいといて、行ってみよう!長野♪ となったのです。

今回は、長野県にあるミヤシタヒルズさんと 
その前にスノーシューをしようと意気込んで向かった美ヶ原へ行って来ました。
美ヶ原は、厳冬期真っ只中!
d0165689_13314195.jpg

車からおりると、凍るよ凍る
d0165689_13333894.jpg

強風の為、体感温度はいったい何度だったんでしょうか?凍てつくって言葉がぴったりはまる☆
いつもの装備だと、さぶくてさぶくて いてもたってもいられんわい!
ハイスペックすぎて、いつもなら必要とされていないアウター(夫用)が、ここで大活躍となったのでした。
しかし、たったの数十メートル歩いただけで、グローブの中の指先がジンジンと感覚がなくなっていくのですよ。
私は、もう帰りたいな~と心の中で叫んでいたー!そんな気持ちが届いたのか?
程なく、夫の口から「今日はやめようか・・・」と、ボソリ  待ってたよ!その言葉

そんな訳で、着いたら着いたで大騒ぎ!こりゃ凄い所へ来てしまった。

下界へ降りると、お天気良好だったり曇ったりとしていましたけれど、道の駅でおやき買ったりお土産見たりしていたら、良い頃合になったので、ミヤシタヒルズさんへ向かいます。

着いた早々ですが、ミヤシタヒルズさん ほんとうに、ここへ来て良かったー!と思った次第です。
来たばかりなのに、またここへ来たい!
そう素直に思ったのは、おそらくぶーさんも同じでしょう!
d0165689_143733.jpg

言葉ではうまく伝えられない この感覚って、なんでしょうかね?
体で感じているんですよね!きっと だから、外遊びがやめられないのですよ。
さて、お昼になって小腹がすいてきたので軽食を 
お箸の種類が一本違うのは気にしない。いや気になる。
写真を見て気がついたズボラです。
d0165689_1464034.jpg

軽食は、先ほど買ったおやきを薪ストーブで温めるだけ こうして焼くと、皮が香ばしく
中の具材がほっこりと温かいので美味しさ2倍いやいや3倍 
普段面倒でこんな事しないけど、面倒→楽し=美味しいさにつながるように思う。
d0165689_1411574.jpg

さて、そのおやき 切干大根と、葱味噌が美味しかった♪
美味しいにおいに寝てはおれぬ いやしんぼ+寒がりの黒ぶーちゃんが起きてきた。
d0165689_14181123.jpg
 
八ヶ岳PAで買ってきたチーズケーキも美味でした。どうもピントがおかしいね~
d0165689_14243954.jpg

腹ごなしが済んだら、キャンプ場の裏手でスノーシュー
d0165689_14274087.jpg

キャンプ場はほぼ貸切の為、こっそり野放しです。
d0165689_14284961.jpg

ぐんぐん歩くぶーさん
d0165689_14363222.jpg

こんもりとした場所から 茶ぶたうさぎ
d0165689_14372111.jpg

急坂でもこの通り
d0165689_14385654.jpg

雪が多くても、なんのこっちゃ
d0165689_14392238.jpg

ずいぶんと、場慣れしたものです。人も犬もずいぶんと慣れ楽しむ事が出来てきた♪
d0165689_14402094.jpg

それも、美しい自然があるからなのですけどね。自然て循環しているけれど
私達も不思議と循環している様な気がするなっと!
d0165689_1443198.jpg

どこを見ても、美しいんだにゃ こりゃ参った。

あっと言う間に日もくれて
d0165689_14483159.jpg

夜の宴?そんな悠長でもなく、相変わらず早めの就寝
d0165689_14525652.jpg

外は、笑ってしまう位のぴんとした空気でした。 笑った顔が凍りついた。

翌朝 ものっすごい晴天 ウキャー!紫外線万歳!
d0165689_14551215.jpg

夜中はさぶかったらしい夫 マットがこんな事になっていた。
d0165689_14561576.jpg

このたび、夫が食材を購入して用意してくれた鍋 やれば出来るじゃないのー!
美味しかったです。この冬は、味噌鍋にはまっておりまして それと、それと、キャベツを大量に投入する事!お出汁のかわりに牡蠣醤油なるものを入れるのが、定番です。ちょいと甘いお醤油ですよ。
d0165689_14582665.jpg



地面からつららの子供がにょきり かわいいね
d0165689_15121138.jpg


あまりの晴天ぶりに、朝から走る走る
d0165689_15133756.jpg

後ろからもの凄いスピードで追い上げる茶ぶーた
d0165689_15142813.jpg

飼い主とも本気です。
d0165689_1516469.jpg

息なんてあがりませんよ!
d0165689_15164868.jpg

心ゆくまで遊んだ~♪ って、いつもならここで帰るのですが
昨日のうっぷんを晴らすべく向かったのは美ヶ原高原 まだあきらめていません!
晴天無風 こんな事あまりないはず。帰りの事はあまり気にするべからず。
撤収を早々に!美ヶ原へレッツラゴ♪
d0165689_15182552.jpg


美ヶ原まで上がっていくのも容易ではありませんが、晴天ともなれば唸るような景色を堪能できるのであれれと言う間に到着。
私の写真ではあまり伝わりませんが、ここに着いた時に頭に浮かんだ「宇宙」と言う文字
年甲斐もなくワクワクするこの気持ち 自分でも笑ってしまいます。
とにかく、感動 その言葉につきる こんな場所があったんですね。
d0165689_1540219.jpg

美しの塔
d0165689_15574191.jpg

d0165689_1602049.jpg

d0165689_1604939.jpg

d0165689_161442.jpg

d0165689_1611555.jpg

d0165689_1613249.jpg

d0165689_1661338.jpg

d0165689_1661859.jpg

d0165689_1664147.jpg

d0165689_1613098.jpg


途中茶ぶーたの足がおかしくなってしまった為、ザックへ
茶ぶたの膝には、ピンとワイヤーで固定している部分がありまして、おそらく冷えからきたものかと
標高の高い場所で気温もぐっと低く、こういう場所になると弱い部分に負担がかかってくるものである。
またしても、やってしまいました。わたくし・・・。
大丈夫だろうと思う思いたい私と、やはりフレンチぶーさんなのだよね。君達
出来ればいつも一緒に歩きたいなと思っているのでやんす。

今回の、長野外遊び編 ① 感動の渦です。あまり興奮しない私が、ふつふつと沸いてくるのです。
素晴らしかったよ長野!ありがとうー!

懲りずにパート②(写真がぐっと少ない)へとつづく
[PR]



by 1121-114ey | 2013-03-24 16:32 | 雪中キャンプ

キャンプにカヌーにフレンチブルとときどき
by 1121-114ey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ..
at 2016-11-19 13:27
突発性前庭疾患 
at 2016-06-21 20:05
黒法師
at 2016-06-06 17:00
日本のてづくりは素敵だ。
at 2016-06-05 16:59
深夜の晩ごはん
at 2016-05-31 20:39

ファン

ブログジャンル

画像一覧