黒ぶーちゃんと茶ぶーたん

カテゴリ:雪中キャンプ( 8 )




長野外遊び編 ①

春一番二番三番目?位の強風でぶっ飛んでいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
花粉症の夫は、ハーックション ハーックション 一人大騒ぎであります。
桜が満開だと言うのに、いまだ冬まっさかりの日記を更新しようしております!

さてさて、これはいつ頃行ったのでしたっけ?たしか1月26日-27日・・・。
たまには行った事がない場所へ行こうじゃないのぉとなったような記憶が 
冬のキャンプに長野ってそう言えば行った事がなかった!
ちょいと自宅から遠いので、移動→スノーシュー→雪中→撤収→移動→お片づけ→乾燥となると結構大変で、移動距離がのびる分体力が・・・
そんな事はおいといて、行ってみよう!長野♪ となったのです。

今回は、長野県にあるミヤシタヒルズさんと 
その前にスノーシューをしようと意気込んで向かった美ヶ原へ行って来ました。
美ヶ原は、厳冬期真っ只中!
d0165689_13314195.jpg

車からおりると、凍るよ凍る
d0165689_13333894.jpg

強風の為、体感温度はいったい何度だったんでしょうか?凍てつくって言葉がぴったりはまる☆
いつもの装備だと、さぶくてさぶくて いてもたってもいられんわい!
ハイスペックすぎて、いつもなら必要とされていないアウター(夫用)が、ここで大活躍となったのでした。
しかし、たったの数十メートル歩いただけで、グローブの中の指先がジンジンと感覚がなくなっていくのですよ。
私は、もう帰りたいな~と心の中で叫んでいたー!そんな気持ちが届いたのか?
程なく、夫の口から「今日はやめようか・・・」と、ボソリ  待ってたよ!その言葉

そんな訳で、着いたら着いたで大騒ぎ!こりゃ凄い所へ来てしまった。

下界へ降りると、お天気良好だったり曇ったりとしていましたけれど、道の駅でおやき買ったりお土産見たりしていたら、良い頃合になったので、ミヤシタヒルズさんへ向かいます。

着いた早々ですが、ミヤシタヒルズさん ほんとうに、ここへ来て良かったー!と思った次第です。
来たばかりなのに、またここへ来たい!
そう素直に思ったのは、おそらくぶーさんも同じでしょう!
d0165689_143733.jpg

言葉ではうまく伝えられない この感覚って、なんでしょうかね?
体で感じているんですよね!きっと だから、外遊びがやめられないのですよ。
さて、お昼になって小腹がすいてきたので軽食を 
お箸の種類が一本違うのは気にしない。いや気になる。
写真を見て気がついたズボラです。
d0165689_1464034.jpg

軽食は、先ほど買ったおやきを薪ストーブで温めるだけ こうして焼くと、皮が香ばしく
中の具材がほっこりと温かいので美味しさ2倍いやいや3倍 
普段面倒でこんな事しないけど、面倒→楽し=美味しいさにつながるように思う。
d0165689_1411574.jpg

さて、そのおやき 切干大根と、葱味噌が美味しかった♪
美味しいにおいに寝てはおれぬ いやしんぼ+寒がりの黒ぶーちゃんが起きてきた。
d0165689_14181123.jpg
 
八ヶ岳PAで買ってきたチーズケーキも美味でした。どうもピントがおかしいね~
d0165689_14243954.jpg

腹ごなしが済んだら、キャンプ場の裏手でスノーシュー
d0165689_14274087.jpg

キャンプ場はほぼ貸切の為、こっそり野放しです。
d0165689_14284961.jpg

ぐんぐん歩くぶーさん
d0165689_14363222.jpg

こんもりとした場所から 茶ぶたうさぎ
d0165689_14372111.jpg

急坂でもこの通り
d0165689_14385654.jpg

雪が多くても、なんのこっちゃ
d0165689_14392238.jpg

ずいぶんと、場慣れしたものです。人も犬もずいぶんと慣れ楽しむ事が出来てきた♪
d0165689_14402094.jpg

それも、美しい自然があるからなのですけどね。自然て循環しているけれど
私達も不思議と循環している様な気がするなっと!
d0165689_1443198.jpg

どこを見ても、美しいんだにゃ こりゃ参った。

あっと言う間に日もくれて
d0165689_14483159.jpg

夜の宴?そんな悠長でもなく、相変わらず早めの就寝
d0165689_14525652.jpg

外は、笑ってしまう位のぴんとした空気でした。 笑った顔が凍りついた。

翌朝 ものっすごい晴天 ウキャー!紫外線万歳!
d0165689_14551215.jpg

夜中はさぶかったらしい夫 マットがこんな事になっていた。
d0165689_14561576.jpg

このたび、夫が食材を購入して用意してくれた鍋 やれば出来るじゃないのー!
美味しかったです。この冬は、味噌鍋にはまっておりまして それと、それと、キャベツを大量に投入する事!お出汁のかわりに牡蠣醤油なるものを入れるのが、定番です。ちょいと甘いお醤油ですよ。
d0165689_14582665.jpg



地面からつららの子供がにょきり かわいいね
d0165689_15121138.jpg


あまりの晴天ぶりに、朝から走る走る
d0165689_15133756.jpg

後ろからもの凄いスピードで追い上げる茶ぶーた
d0165689_15142813.jpg

飼い主とも本気です。
d0165689_1516469.jpg

息なんてあがりませんよ!
d0165689_15164868.jpg

心ゆくまで遊んだ~♪ って、いつもならここで帰るのですが
昨日のうっぷんを晴らすべく向かったのは美ヶ原高原 まだあきらめていません!
晴天無風 こんな事あまりないはず。帰りの事はあまり気にするべからず。
撤収を早々に!美ヶ原へレッツラゴ♪
d0165689_15182552.jpg


美ヶ原まで上がっていくのも容易ではありませんが、晴天ともなれば唸るような景色を堪能できるのであれれと言う間に到着。
私の写真ではあまり伝わりませんが、ここに着いた時に頭に浮かんだ「宇宙」と言う文字
年甲斐もなくワクワクするこの気持ち 自分でも笑ってしまいます。
とにかく、感動 その言葉につきる こんな場所があったんですね。
d0165689_1540219.jpg

美しの塔
d0165689_15574191.jpg

d0165689_1602049.jpg

d0165689_1604939.jpg

d0165689_161442.jpg

d0165689_1611555.jpg

d0165689_1613249.jpg

d0165689_1661338.jpg

d0165689_1661859.jpg

d0165689_1664147.jpg

d0165689_1613098.jpg


途中茶ぶーたの足がおかしくなってしまった為、ザックへ
茶ぶたの膝には、ピンとワイヤーで固定している部分がありまして、おそらく冷えからきたものかと
標高の高い場所で気温もぐっと低く、こういう場所になると弱い部分に負担がかかってくるものである。
またしても、やってしまいました。わたくし・・・。
大丈夫だろうと思う思いたい私と、やはりフレンチぶーさんなのだよね。君達
出来ればいつも一緒に歩きたいなと思っているのでやんす。

今回の、長野外遊び編 ① 感動の渦です。あまり興奮しない私が、ふつふつと沸いてくるのです。
素晴らしかったよ長野!ありがとうー!

懲りずにパート②(写真がぐっと少ない)へとつづく
[PR]



by 1121-114ey | 2013-03-24 16:32 | 雪中キャンプ

out side BASE 薪ストーブぬくぬく雪中キャンプの巻

d0165689_102820100.jpg

欲しい欲しいと夫に何度言われたかわかりゃしませんが、薪ストーブを見送ること2シーズン
(今回も見送りました。 夫へ、ごめん。)
一泊二日で行くには薪ストーブを楽しむ時間がない。
今シーズンもスノーシューがメイン 
スノーシュー+雪中キャンプ=寒いからすぐ寝ちゃう 我が家の方程式です。

夫が欲しい薪ストーブをお持ちのGE家にお願いして、ぬくぬく雪中キャンプを楽しみました☆
なんでGE家と呼ぶかって?愛犬をゲーと呼んでいたからさ~
こんな事書いたら怒られそうだけど、ゲーと呼ばれて認識していたゲーちゃんです。
ども! この方↓ 
d0165689_1111483.jpg

とてもかわいらしくて とくに肉厚ほっぺが絶妙な柔らかさ♪
特技:耳の甘がみ 耳を狙って鼻プシュー。鼻水ミストはなかなかの細かさであ~る。
乾いた肌に潤いをありがとう!

ちょい早でキャンプ場についていたGE家 けーさん(奥様)がスノーシューで地面を
ならしておった。
ついでに我が家の設営場所もお願いして踏んでもらったりして。
(私はあつかましいのである!)
T氏(旦那様)が黙々とストーブを組み立てていた(煙突にょきっと作業は夫婦共同作業)
d0165689_11301883.jpg

とても楽しみにしていた薪ストーブ 
ずーずーしいけど、組み立ててすぐに点火してもらったのでした。
ガラス越しに炎を堪能(両面ガラス/高級仕様)
まるで生きているかのように薪に火がまわる。
d0165689_11232151.jpg

tipiの中は瞬く間にあたたかい空気に包まれて、肩の力がふっと抜ける。
我が家の薪も持参、ストーブに入る長さか心配だったけど取り越し苦労でした。
薪ストーブが欲しい夫にぬかりはなく、それ専用に短めの薪を大量購入してあった。
(ふぎゃー!恐ろしや~)

薪ストーブを囲んでのビールが美味しいったらなかった~☆
持参したビールが品切れて、赤ワインにしたのよ トホホ・・・
もっと持ってくれば良かったな~と、これまた残念・・・初めては想定外が多い☆
d0165689_11542437.jpg

大人の遊び 火遊び大好き♪
d0165689_11554641.jpg

楽しいからってカメラは置きっぱなしだったから、これぞ!という写真がない。
暖かいとカメラも通常通りに動くのに、撮らなかったことに今更後悔です・・・
これじゃ薪ストーブの良さが伝わらないじゃないか~!とは、自分・・・
嘆いても仕方がないので、懲りずにまたお願いした~い♪
d0165689_11553837.jpg

お外に灯るランタンの光 お外にあると贅沢だね。T氏ありがとです☆
星空がいまひとつの夜でしたが、tipiの中ではゆらめく炎で心がゆるり
宴は11時までつづいたのでした。
夫やるじゃないか こんな時間まで起きてる!
いつもこうでいてほしいと、妻の願いは次回届くのか?
(夫、前代未聞の時間帯です。)
d0165689_1285826.jpg



翌朝  面倒なのに薪ストに点火してもらって、暖かな 温かな朝♪
けーさんお手製のトマトスープパスタ♪
(色んなお野菜が煮込まれててうま~い♪ 味の決め手はセロリ!)
昨晩けーさんが作ってくれたホッとするお味のトマト鍋
いうまでもなく、味がなじんでまろやかなお味 うまみは倍増☆
トマト鍋ゆっくりと時間をかけて薪ストーブの上でさらに煮込んだら
d0165689_12241883.jpg

パスタを投入 いさぎがいいね!
d0165689_12261696.jpg

その間に、ホットアップルパイも作ってくれました。(菓子パンがぐっと美味しくなる☆)
バウルーに挟んで薪ストの上で温めるだけなのにこの美味しさ♪
d0165689_12284459.jpg

トマト鍋には、ソーセージ好きな夫の為にソーセージをごろごろ入れてくれたんだよね。 
ありがとね~(嬉)キャンプにはソーセージが欠かせません!
ベーコンもたっぷり入ってます。セロリ好きにはたまらないお味でした☆ごっつぉーさんです♪
d0165689_12392436.jpg


食後、キャンプ場の裏山へお散歩しに 
本当なら一緒に連れ立って行きたいところですが、凶暴茶ぶーたがいるので我が家だけで
お散歩に繰り出しましたとさ☆
d0165689_1245356.jpg

道なき道をずんずん歩いております。
d0165689_12493962.jpg

途中枝を見つけてがーりがり やる事はいつも一緒 不思議だね☆
d0165689_12542364.jpg

d0165689_12545817.jpg

もっさりと雪が積もった木が童話に出てくるみたいでかわいい☆
d0165689_1257248.jpg

あっ!野うさぎ発見(茶ぶたです・・・)
d0165689_13083.jpg

黒ぶーちゃんも
d0165689_133825.jpg

茶ぶーたんも
d0165689_1311077.jpg

GE家とあまりにもからみが少なかったけど、私達はとても楽しかった♪
いつもハウス放置でごめん。
tipiの中に間借りして、ぬくぬく薪ストーブの暖かい空気につつまれて
グースカハウスで寝てたよね~☆
GE家に感謝です。こんな素敵な時間をありがとう~♪

薪ストーブ 是非来シーズン導入したいな♪ ←私
煙突の組み立て出来るかな・・・夫がボソボソと・・・ 
まぁ喧嘩になりそうなこと間違いない・・・
結果、薪ストーブをほしがっていた夫がしり込み
反対していた私が導入したい♪と、なってしまった私達
薪ストーブの暖かさにすっかりとりつかれてしまったよ~

ごはんも暖も、それにティピもおんぶにだっこ 何から何までありがとうございました。
それにしても、良い幕だったね♪ そして、薪スト最高♪

トマト鍋も、はさみホットアップルパイもやってみま~す☆
[PR]



by 1121-114ey | 2012-03-04 13:12 | 雪中キャンプ

out side BASE 雪中キャンプ☆

村上山をあとにして向かったのは、鹿沢温泉紅葉館
久しぶりに洗い場のない?(シャワーがない・・・)温泉につかりました☆
お湯が効く~☆もちろん源泉掛け流し!
お湯にとっぷりとつかると、温泉力を感じます(笑)
夫婦そろって源泉掛け流しが一番!
スノーシューをした後の体に染み渡る、とろりとしたお湯に完全骨抜き。
疲れた体にボディーブロー よれよれっとして向かった先は、out side BASE
d0165689_0572264.jpg

写真ではお伝えできておりませんが、素敵な場所でした。
なんてったってフリー 「お好きな所へどうぞ!」 
キャンプ場にはだ~れも張ってません!(コテージ?キャビン?にはわんさかと人が!)
お腹もすいたので、米を炊き
d0165689_134113.jpg

餃子を焼いて☆
いつものスキレットを忘れてしまい、ちっちゃいスキレットで何度も何度も出来たてホヤホヤ
d0165689_16152.jpg

お散歩もしたり
d0165689_185287.jpg

あっちゅーまに夜もふければ、焚き火を楽しんで
d0165689_194197.jpg

先週とまったく同じメニューのグリーンカレーを食べた♪
d0165689_1105344.jpg

黒ぶーちゃんの登場が少ないのは、寒くて人間用のシュラフにくるまって
出てこないという理由です。
寒くても大丈夫な茶ぶーたん 冬に登場する回数がぐっと増えてしまい
黒ぶーちゃんの存在が・・・
茶ぶたには鬼となる黒ぶーちゃん!鬼の目をかいくぐって飼い主に甘える茶ぶた?
飼い主が茶ぶーたんに甘えてるの図・・・だね これ・・・
d0165689_115861.jpg

とにもかくにも、茶ぶたの体温は高くあたたかいのであった。
夜はぐっと冷え込み(毎度のことですが・・・ 今となっては麻痺してる?)
疲労した体をいたわるべく早めの就寝となりました☆
写真はないので、星が綺麗だったことを言葉で伝えておきます(笑)
星が降るとは、この事だね~なんて首が痛くなるまで星空を見ていたよ☆

翌朝、マルタイラーメン(スーパーで見つけた!)ソーセージ入りをズルズル~っとすすり
(マルタイラーメンは喉越しが良い!)
d0165689_138421.jpg

キャンプ場をあとにしました。
またこのセット(村上スノーシュー+out side BASE)で訪れたい♪
※生ビールが飲める!


温泉から出てキャンプ場に着いた頃から夫の悲鳴が・・・背中がおかしいと言い出した☆
寝違えたみたいだと!寝違えにしてはひどく痛んでいる様子
翌朝起きても痛みがひどいらしく 早々に帰宅となったのでした。
スケジュールをたてるのは夫の役目 
あれもこれもしたいと妄想をふくらませているのに、とても残念だったとおもふ。

仕事の合間に(よっぽどひどかった?)接骨院と、カイロプラクティックにも行ったようで
疲労による背中の捻挫?寝違いの捻挫????と診断。
たしかに激務?+遊び=疲労=中年
支える妻がしっかりしていなかった為の激痛としか言いようがないとわたくし反省。

たまには家でのんびりするのも必要だと、心に刻んだのでした。 夫よごめん。

懲りない妻は、またリベンジするですよ(笑)

それにしても、素敵なキャンプ場! 炊事棟は熱湯がでるので、湯気でモクモクでした~!
[PR]



by 1121-114ey | 2012-02-18 01:44 | 雪中キャンプ

Sweet Grass 雪が少なかった雪中キャンプ☆

軽井沢の雪は少々重め
寒波が日本列島を覆っていた週だったからだろうか
ふかふかしている場所もあったど、雪が重い~!
しかしながら今までにない景色に、感動もひとしお 
結構な距離、時間をかけたスノーシュー スタート地点に戻った頃には体がぼんやり・・・
そんな体をあたためてくれた今回の温泉
キャンプ場近くの絹糸の湯 ここがすばらしいお湯加減
お風呂につかるとすぐさま睡魔がおそう 案の定こっくりこっくりジャボンとな(笑)
d0165689_23401110.jpg

た~っぷりとお湯につかって、意気揚々とキャンプ場へ
かねてから一度は訪れてみたい場所(夏はとてもじゃないけどこれませんが・・・)
Sweet Grassに行ってきたぞ~☆
冬にお湯が出る場所って非常に便利だと、関心したのでした♪(気づくのが遅いよね。)
施設をここまで綺麗に保っているとは恐るべし!頭があがりません 感謝です。
が、区画サイトを使用するのっていつぶり?
今まであえて避けてきた・・・
広大な敷地があると言うのに、なんとも窮屈な場所に押し込められていささか不機嫌に・・・
このキャンプ場をセレクトしたのは私達・・・
お散歩していたらそんな気分もはれたりしたのさ~!
ドッグランには、雪がもっさり 茶ぶーたんうっひゃっひゃ~ まるでウサギのようだ!
d0165689_23235232.jpg

はしゃぎすぎて、口が裂ける
d0165689_23262814.jpg

ぴょんぴょん走りまわると腰に負担が・・・ようやく捕獲
d0165689_23311930.jpg

場内に川も見つけたり
(夏も楽しそうだな~とおもふ☆水遊びができるからお子様にはもってこいの場所♪)
d0165689_23285736.jpg

さて、お昼ご飯も軽食?ですませていたのでお腹がすいてすいて
設営しーしー、ぽりぽりおやつをつまみながらビールをぐびぐび 
そんな事しても、焼け石に水だ!ってなことで、設営もそこそこに
猛スピードで餃子を焼いた!(冷凍餃子だよ~ん♪)
つまみは、漬けたまごとスモークサーモンとクリームチーズのせて胡椒ゴリゴリしたのです。
なんともかわいらしくない男らしい私のチョイス!うっしっし
d0165689_23481789.jpg

大阪王将餃子 これうま~い!簡単に美味しく焼けて食べ応えあり♪
d0165689_2349467.jpg

焼き加減が甘かったかな?でも美味しいのである◎
d0165689_23513495.jpg

他にも、夫の好物ソーセージをぐらぐらと茹でて
d0165689_23555992.jpg

ご飯も炊いて
d0165689_2356187.jpg

昨晩くしゃみをしながら作ったグリーンカレーも食べた!もぅ食べすぎ!
このグリーンカレー簡単で美味しすぎる!見た目美味しそうじゃないところがどうも・・・
d0165689_23571052.jpg

食べ過ぎた私達は、なんと!6時過ぎには就寝 もう焚き火どころじゃなかったよ
夜を楽しむなんて私達には到底無理・・・睡魔が襲う~ 睡魔が襲う~と念仏のように
寝てしまったのでした☆
しか~し、大人がそんなに眠れるわけないのさ!2時過ぎ頃に目がぱっちり
夫を起こして、深夜の飽食タイムが始まったのでした☆(写真はありません)
星がとても綺麗だったな~♪ そして、二度寝(笑)

すっかり疲れもとれた朝
夫と茶ぶーたんは、昨晩出来なかった焚き火をしていましたとさ!
d0165689_073792.jpg
 
この後、焚き火台をクンクンしてたら耳が触ってジュッとなりギャンッ!耳が燃えた・・・
人間用のお薬を塗ったけど、まだ毛が生えてきてないのだよね~

窮屈な場所ではあるけれど、なんとか工夫して朝ごはんゾーン作ったり☆
d0165689_0112963.jpg

ばうるー焚き火したりして楽しんだ♪
d0165689_0121385.jpg

朝のお散歩もお天気ぴっかぴかで
d0165689_0135692.jpg

昨日ガスってた浅間山もくっきり 美しい山です☆
d0165689_0143449.jpg


キャンプ場選び ま~来て見なけりゃわからない!と、いつも思う事ですが、設備はしっかり
冬の雪中キャンプ 軽井沢はそんなに豪雪ではないし、設営もしやすい
おトイレは暖房完備 (トイレで寝られるんじゃないの?)良いところでしたよ♪
ただし、もう少し設営場所が選べるといいのにな~っておもうのです。
今一度考えてもらえたら嬉しいなと・・・独り言。。。

帰りしな、asparaに立ち寄って
スノーシューして
d0165689_023188.jpg

ソリを一度だけ スピードが出すぎてびびった。
d0165689_0234598.jpg

遊びすぎて、くたびれた週末だった♪

いや~遊んだ遊んだ!遊びすぎー☆
[PR]



by 1121-114ey | 2012-02-14 00:29 | 雪中キャンプ

猪苗代湖モビレージ 雪中キャンプです☆

この時期になると行く場所が限られるので非常に悩ましい。
超高規格ならあるけれど、お値段お手頃価格で探すとなると、む~んとした
気持ちになるのです。
いつもよりもきばって利用料金5000円位で、おトイレが使えればいいな~
近くに源泉かけ流しのお風呂が格安で入れるといいな~とか、スノーシューのフィールドが
近くて素敵な場所があればいいな~とかとかと・・・
おもうところがあるのですが、すべてクリアする場所なんてそうそうないのが現実です。
つまるところ、行ってみないとわからない。とくにこの時期のキャンプ・・・
今回行ってみたのが、福島県 猪苗代湖。
猪苗代湖には、白鳥もたくさんいたけれど大好物の鴨さん達がた~くさんいました☆
捕まえようとすると逃げるのね。 触ってみたかったのに残念~
d0165689_2149531.jpg

鴨を追いかけている時間なんてないぞ!と言われハッとする私
(実は、野口英世記念館にも寄ってみたかったのです。)
雪とくれば、スノーシュー 今回のフィールドは名倉山。
天鏡閣の駐車場に止めて、名倉山登山道入り口まで歩きます。
d0165689_2241835.jpg

入り口がわからなかったけど、スノーシューらしき跡があったので入山です!
d0165689_2232711.jpg

杉林をのぼって~おりてすると
d0165689_2284242.jpg

林を抜け 急なのぼり坂 名倉山の頂上はどこだね?
d0165689_22112285.jpg

ぶーさんについていく私 この時(フードをかぶった瞬間)全身サウナスーツ状態に
とにかく暑い 「暑い 暑くて死にそうだ!」を連発しながら山を登っていました(笑
d0165689_22163584.jpg

ゴアテックスも効かない?全身汗だく状態 冷え性の私はいずこへ~ もしかして着すぎ?
横殴りの雪ですが、意外と平気なぶーさんです☆ ずいぶんたくましくなった。
d0165689_2223272.jpg

山頂に着いた?茶ぶ~たブルドーザー 雪なんてへっちゃらです(ある意味怖い)
d0165689_2225417.jpg

山頂から猪苗代湖に浮かぶ翁島がうっすらと
d0165689_22295365.jpg

ちょいと休憩 私は楽しいけど☆
ぶーさんはどうおもっているのでしょうね・・・やれやれだったりして
d0165689_22352486.jpg

休憩中 めぼしい枝に喰いつく黒ぶーちゃん そばで待ってるおこぼれ待ちの茶ぶーたん
d0165689_2237364.jpg

スノーシューは、やっぱり楽しい~♪
d0165689_2239588.jpg

雪もやまないので、そうそうに下山
d0165689_22462378.jpg

途中大木から栄養分をもらったりしてね~
d0165689_23411155.jpg

急な坂も、スノーシューは膝に優しいのです☆ パウダースノーだからかね☆
d0165689_22463123.jpg

たっぷり楽しんだスノーシューの後、近くの西ノ沢温泉 たなべの湯へ
早い時間だった為か、男性風呂が温まってないってことで女性風呂に夫婦二人で
つかる事になったのでした☆ 貸切風呂です(笑)
内鍵あるからかけて下さいね~だって・・・
この温泉は冷泉を温めているそうでして、これが結構効く~☆ ふらっときましたよ・・・

体がぽっかぽか~になったところで、本日お世話になるキャンプ場 猪苗代湖モビレージへ
設営場所が決まったら、(圧雪してあったので、簡単設営)暗くなる前にたてて
今回は皆様がやっててどうだろう?と椅子無しスタイルにしてみました☆
(クレイジークリークでぶーらぶら)
手作りちゃぶ台が、すなおに納まったの図
黒ぶーちゃんも、茶ぶーたんもあったかい場所に集まるね♪
d0165689_23111529.jpg

バウルーの中は、試してみたかったコロッケパン 
こりゃも~絶品です♪ 癖になる美味しさ♪

今回武井さんのバージョンアップも試みました。(自転車の空気入れをつけました。)
雪の上で圧をかけると武井さんが沈むので、非常に良いとは夫の意見です。
五徳を作ったり、部品くっつけたり いろいろな方のアドバイスの結果こうなりました♪
d0165689_23223879.jpg

昨晩おでんの具を昆布たっぷり(切りっぱなし)あごちょっぴり塩少々を火にかけ
シャトルシェフにいれて持参してきたおでんが良い塩梅になってたよ~
d0165689_232729100.jpg

相変わらず見た目がかわいらしくない鍋ですが、見た目以上の働きっぷりに感謝
疲れている体におでんがしみた。
外は雪がしんしんと降り続け、楽しみにしていた焚火もできなかったけれど
強烈な睡魔が襲い。あっと言う間に就寝☆ 雪の降る夜は静かです。

翌朝 静まり返った猪苗代湖
d0165689_23491958.jpg

tipiのまわりの雪を払ったら、朝ご飯
d0165689_23381199.jpg

朝のノンアルコールは夫 ノンじゃないのは私♪
ま~るいパンは、チーズフォンデュフランスパン風 バウルーで無理やり焼いたのね。
中のチーズがとろ~りで美味しかった~☆
d0165689_23443766.jpg

キャンプ場内の森へ朝の散歩へスノーシュー
d0165689_23522613.jpg

湖もいちぶ凍っていたり 凍ってる様子が美しいと
d0165689_23563279.jpg

どの景色を見ても、心が澄んでいくような気がするのであ~る。(きっと気のせいだ。)
d0165689_23523857.jpg

小一時間の散歩を楽しんで、撤収となったのでした!
d0165689_0334100.jpg

いや~猪苗代湖モビレージ ここってばとても綺麗だったのね♪ 
炊事棟もお手洗いも、掃除が行き届いていて気持ちが良かったです。また来たい!

帰りしな会津の町でラーメン(一風亭)を♪ スープが絶品 ソースカツ丼も名物のようです♪
ひれカツがやわらか~いと大満足な夫
d0165689_082936.jpg

食べたら汗を流しに東山温泉の瀧の湯でひとっ風呂
川をめでながら露天風呂 あ~う~心身ともに充実満喫した一泊二日
やっぱり福島最高~だった♪


いろいろあるけどね、これ以上の被害がでないように国が全力で立ち向かってほしいものです。
[PR]



by 1121-114ey | 2012-01-26 00:25 | 雪中キャンプ

あけましておめでとうございます。

年内中にアップする予定が、あ~れ~ やっぱり2012年になってしまいました。
バタバタしながらも、健康第一に今年も外遊びに精をだしたいと思っております。
どんな事が起こっても、くいが残らない人生を!(大げさだけど・・・)
皆様も、健康第一☆ 今年こそは、笑顔の絶えない年となりますように☆

さて、2011年のクリスマスから振り返ることになります。
11月から12月にかけて休み無しで働いていた夫に告げた秋田県の「とことん山」行き
夫にとっては、やっとまともな休日だっていうクリスマス3連休♪
アウトドアとは皆無な生活をそれなりに満喫していた私は、どこかに行きたいよ~ 
外でビール飲みたいよ~ な、なぜかの瀕死の状態だったのねー!
当初、仙台あたりで雪中キャンプでもしようかね~なんて話から
アウトドアの巨匠りえぴさんに相談したところ、だったらとことん山はどうかちら?って言われてすっかりその気になったのが発端。 夫はもちろん絶句です。
夏になれば通れる道も、冬季閉鎖の道路があっちゃこっちゃで、かな~り遠回りになったけど
水戸からは、高速料金無料じゃ うっしっし~てなのりで、夫を引きずって行ってきましたよ~
とことん山 
(夫には、もちろん栄養ドリンク剤を飲ませておいたのだ!ぬかりはないぜ)

夕方に着いたので、寝床が出来た時には真っ暗だった きょえー 
d0165689_11255964.jpg

キャンプ場には私達以外誰もいな~い貸切!(嬉
目の前には24時間露天風呂のリッチな環境です(笑  
年に数回しか使わないような気もする武井さんも今晩は!
d0165689_11403212.jpg

今宵は、すき焼き(写真がないけどね・・・) 
すき焼きってお肉も美味しいけどお野菜はもっと美味しい☆うどんすきも美味しいし♪
たらふく食べたのに、なぜか海老とイカの天ぷらそばも食べました。(食べすぎだろ・・・)
d0165689_11463039.jpg

お風呂につかって、ビール飲んでの繰り返し
寒い場所ではワインがすすむのに、なぜかビールに手をのばす。露天風呂効果でしょうか?

翌朝 うちのtentipiが埋もれてた☆ 
(しんしんと降り続ける雪は危険ですが、かなり深い熟睡。)
d0165689_1235690.jpg

テントの周りを雪かきしたら、お風呂でザブーン
d0165689_11573839.jpg

寒くなったら焚き火
d0165689_12525.jpg

昨日のすき焼きの残りにうどんをほおったら、うどんすきの出来上がり♪
d0165689_1264711.jpg

こんな事の繰り返しですが、これまた新鮮な気持ちで楽しい☆
連れてこられたぶーさんは、やっぱり寒そうです。
d0165689_12132614.jpg

寒くて何もなくて、そうは言ってもこういう時間は貴重だと、改めておもうのでした。
d0165689_12171812.jpg

tipiの中で焚き火がしたいと言う夫 焚き火台はこのサイズで良かったと再確認です☆
d0165689_12191175.jpg

だけどね、黒~い燃えカスがゆらりゆらり空中散歩 ま~いっか・・・

りえぴさんご一行が到着したので(これまた写真がないよ)呑みだす前に、
そこらへんをスノーシュー抜群のパウダースノーですよ!
どこを歩いてもふっかふか~のパラダイス☆

今回のスノーシューで試してみたかったカヤック用のドライパンツ【コーカタットソックス付】
雪が入ってこなかったしなかなか良かったぞ。♪着膨れ気味だったけどさ(笑
d0165689_12483170.jpg

ぶーさんもずんずか歩く
d0165689_12491293.jpg

楽しいね~ 案外寒くないもんだね~ 
ぶーさんは雪まみれになりながら楽しそうに歩いていたよ☆
d0165689_12492129.jpg


そして、疲れたぶーさんをtipiの中に残し、飼い主達は酒豪ぞろいのバンガローへ
向かったわけですが、これまた写真がないのですよ。
はじめましてのrikoさんちのちびっこQooちゃんだけ写っていた☆(しかも後姿)
d0165689_1255730.jpg

Qooちゃんてば人懐こくてめんこい 触るとお腹出してウキャキャ ウキャキャ
口裂けフレンチになるのでした。 
それにしても、ビールにワインに生酒に出てくる出てくる チーズフォンデユも美味しかった~
秋田のはたはたのおつゆも美味しかった~♪ 生サラミもローストビーフも美味しかったな♪
手作りいぶりがっこも あ~う~脳にズズンとくる美味しさだった。
私はチャンポンしすぎで、頭痛が・・・ 
しか~し皆様まったく平気 恐るべしとことんグループ!
(途中夫ダウンの為、tipiに戻ったまま帰ってくることはなかったのでした。残念だったよね。)

翌々朝 
d0165689_13395869.jpg

相変わらずの雪ですが、ま~なんとはなし降り積もる雪にも慣れてきたところで
帰る日になっちゃった☆
d0165689_13334341.jpg


朝は二人でラーメンをすすり 湯気も美味しさのひとつだよ!と妙に納得したり
d0165689_13374466.jpg

撤収のはこびとなりました。
d0165689_1343275.jpg

黒ぶーちゃんも
d0165689_13475648.jpg

茶ぶーたんも
d0165689_1348615.jpg

豪雪のとことん山が気に入ったと思うのは飼い主だけでしょうか?
私達夫婦はすっげー楽しかったんだけどね♪ 時間が足りなくて心残りだったけど・・・

ご一緒して下さった皆様(みんな写ってないけどね)
本当にお世話になりました!ありがとうございました。
d0165689_1352156.jpg

また、ご一緒にお願いします。

久々の雪中キャンプ まさか秋田県で過ごすとは思ってもみませんでした(笑
いつか行きたいな~と思っていた雪中とことん山 意外とあっけなく夢が叶ったよ☆ 
あ~楽しかったな♪
遠いのに、皆が帰った後も誰もいない雪降る中を、ちらりと犬ぞり?
d0165689_1434748.jpg



さよ~なら~ またね~♪
d0165689_1454661.jpg


りえぴさん かっちゃんさん さら&BJ
rikoさん Qooちゃん
ルーフさん J子さん
秋田のトミコご夫婦

皆様ありがとでしたー♪ またね~ 

走っても走ってもなかなか着かないとことん山 今では近いと感じます☆ 
ぶっ飛ばして休憩もろくにしないで8時間 やっぱ遠いか・・・(笑 
往復1170km よくぞ走ったぞ!
[PR]



by 1121-114ey | 2012-01-02 14:08 | 雪中キャンプ

桧原湖西湖畔キャンプ場 ☆ 3/5~6

東北のとりこになっていた私達、地震がなければ、その週末も福島へ向かう予定でした。
毎週毎週 凝りもせずに北へ 行ってみたい所が満載の東北
雪中キャンプやスノーシューもあと何回出きるかね?
さっぶい夜 テントの中で、そんな話をしていたっけ。

これが最後じゃないから、綴っていこうと思います。

福島 桧原湖西湖畔キャンプ場 

1泊2日のキャンプ 行く前からさて来週どこへ行く?(せっかちだからでしょうか?)
繰り返される夫婦の会話です。
行きたいのは福島 その中からキャンプ場を探すのも一苦労
d0165689_16423860.jpg

初張り tentipi
軽いし、簡単設営 我が家向き  ペグ8本打ち込んで、ポール一本てのがミソです。
至れり尽くせりじゃないところも面白い!けなしている訳ではありません。
実は、これから楽しみです♪

五色沼の方へスノーシューしに
d0165689_175019.jpg
 
毘沙門沼
d0165689_1763252.jpg

d0165689_1775179.jpg

楽しそうな夫
d0165689_1783247.jpg
d0165689_179789.jpg

ぶーさん 放牧もしたり
d0165689_17124227.jpg

くっつきすぎ・・・
d0165689_17135421.jpg

戯れたりも
d0165689_17153514.jpg

あ~ああ~ 自然の中は楽しいのである
d0165689_1720936.jpg


夕どき やってみたかった チャコスタで火遊び 火力を間違えると黒こげ
あるものでどうにかやり過ごす こういうのが実はすきです。
d0165689_17224767.jpg

茶ぶた 何かを訴える
d0165689_17274634.jpg

tentipiの空調部分を一箇所空けてあった為、テントの中がさっぶい
(閉めたら暖かくなりました)
こんなにゴーゴー燃えてはいるが、暖かい空気はみなお外へと逃げていった。
d0165689_1726987.jpg

なぜに、そんなにご不満?
(黒ぶーちゃんは寒いの苦手の為、シュラフでねております。)
d0165689_17352250.jpg


翌朝 朝からワインを飲んで 私だけ・・・
d0165689_17402079.jpg

私が起きる前は、くっきりと晴れていたそうです。残念 
d0165689_17414091.jpg

そこら辺をスノーシュー ぶーさんも着いて来るようになった♪ とても嬉しい♪
d0165689_17434846.jpg

d0165689_1746576.jpg

使い倒すぞtentipi 
d0165689_1748397.jpg



一歩一歩着実に前に進んでいると感じています。
ただ、未だに予断を許さない原発や、地震。
自分ひとりじゃない、皆で助け合っていこう そうおもいます。 
d0165689_17465137.jpg

早く皆が笑って暮らせるように
[PR]



by 1121-114ey | 2011-04-03 18:05 | 雪中キャンプ

こたかもりオートキャンプ場 桧原湖 1

この時期のキャンプ場って探すのに一苦労
ましてや雪中キャンプともなると、高規格ならあるけれど・・・ 
おもしろみがないよね~
普通のキャンプ場(お安い所)で、雪中キャンプできないのかね???
んでもって、初おろしのスノーシューを試せるフィールドも近いトコで☆
あーだのこーだのしている時間もありませんでしたが、行ってきました 福島裏磐梯へ
受付済ませて設営場所へ案内してくれましたが、 目が点・・・
見渡すかぎり 真っ白けっけ なーもない だーれもいない とりあえず設営完了です。 
d0165689_2252481.jpg

着いたらつまみの準備をする夫 「ソーセージを茹でるお湯をわかしたまえ!」と、えばる妻
夫はソーセージが大好物である。 (初めて風防を使用しました。)
d0165689_22581721.jpg

オイルサーディンをグツグツさせたのと、チーズもあったかな?で乾杯~♪
d0165689_22574556.jpg

景色を眺めながら さいこ~です。 うっしっし。
d0165689_236049.jpg

お腹も満たされたところで、目の前のだだっぴろい所でスノーシュー
d0165689_239182.jpg

黒ぶーちゃんは、単独行動
d0165689_23114113.jpg

ここは湖?陸地はどこだ? ま~いいや
d0165689_23134427.jpg

スノーシュー 歩きやすくて軽くて楽しい 今日は慣らし運転
酔っ払いの慣らし運転もそこそこに、今宵の鍋の準備
牛コマ鍋・・・冷凍庫で眠りこけてたやつを、くつくつ煮るだけ~ 意外と美味しかった。 
d0165689_23174059.jpg

夜もふけて なんと7:30に就寝。(つわもの夫婦 子供のようです。)
d0165689_23211826.jpg

翌朝、夜通 しシンシンと降り続けたのかな? だいぶ埋もれてました。
風に飛ばされなくていいじゃないか! それにしても、真っ白け~
d0165689_23244021.jpg

黒ぶーちゃんは起きてこないので、茶ブタと暖をとる。
ずるっこ茶ブタ 鬼のいぬ間に甘えん坊 (鬼:黒ぶ)
d0165689_23263460.jpg

一向に出てこないので、テントを見てみると 「ここから出ません!」と、顔に書いてあった。
d0165689_23345840.jpg

朝ごはんも早々に、今日はスノーシューに行くよ~!みなのもの車に集合
d0165689_23305999.jpg

車のドアを開けっ放しにしていたら いつの間に? 
d0165689_23341872.jpg

でもって、まだまだつづきます。

ここはキャンプ場だったんでしょうか?雪まみれでまったくわかりませんでした。
陸地だか湖だか・・・ 雪のない時期に確かめたいものです(笑)
それにしても、桧原湖に点々と小さなテントがあっちこっちに点在しているのですが
わかさぎ釣りだったそうで、広い駐車場には福島ナンバーの車がびっちり駐車されていました。スノーモービルの音が多少うるさかったのが難点でしたけど、あとはほっくほく
自然に近いってのが、一番嬉しい我が家です。
犬連れの私達が、だれそれに迷惑もかけることもない環境だったのも幸いでした。
[PR]



by 1121-114ey | 2011-02-15 23:56 | 雪中キャンプ

キャンプにカヌーにフレンチブルとときどき
by 1121-114ey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ..
at 2016-11-19 13:27
突発性前庭疾患 
at 2016-06-21 20:05
黒法師
at 2016-06-06 17:00
日本のてづくりは素敵だ。
at 2016-06-05 16:59
深夜の晩ごはん
at 2016-05-31 20:39

ファン

ブログジャンル

画像一覧