黒ぶーちゃんと茶ぶーたん

カテゴリ:スノーシュー( 8 )




湯の丸高原スノーシュー


心と体が喜ぶと、同じことを繰り返したくなる☆
食べ物も、アウトドアもアウトドアのフィールドも
日常の些細なことでさえ、気づかないうちに繰り返しているのかもしれないな~☆
な~んて事を日記(ブログ)を書いていて、改めおもふのであった。

前回の村上山に近い(近い遠いは、人それぞれだけどね)
湯の丸山へ登るはずだったのですが・・・
お天気が悪かった~ 雪はしんしんと降り続け、お空はまっ白けっけ
頂上は展望が悪いかも?いえいえ、本当の事を申しますと
犬連れスノーシューツアーご一行もいたので、茶ぶた大騒ぎの為、断念 
(犬を敵と認識しないでほしいものである。)
晴天の時に、もうちょい早い時間にリベンジじゃー!! となりまして
冬季閉鎖中の湯の丸高原キャンプ場の森へと散策に♪
もっさりと積もった雪が良い感じ♪
d0165689_106184.jpg

夫引きづられていくの図 
d0165689_9394374.jpg

d0165689_1018127.jpg

森の中へ入ると
d0165689_10202678.jpg

あたり一面まっしろ(黒ぶーちゃん同化していてわかりずらいね)
d0165689_10263182.jpg

最後尾の私を気遣う黒ぶーちゃん ありがとね♪
d0165689_1022070.jpg

新雪の中、茶ぶーたブルドーザーが道を作ってく☆ (やみくもに歩いております)
d0165689_9552837.jpg

くっつき虫?(我先我先・・・毎度のことです。)
d0165689_10303911.jpg

こそこそ話しも
d0165689_10312678.jpg

飼い主のおいでーにトコトコ歩いていったりもしたっけね
d0165689_1035721.jpg

後ろで我先だんご状態 この後すぐに先を越されたのは言うまでもなく
d0165689_1037302.jpg

えっさほいさときょろきょろしながら散策です。
d0165689_10414389.jpg

あほ飼い主を振り返る黒ぶーちゃん冷ややかな目線・・・ (この後転ぶ)
d0165689_1043732.jpg

どこを見ても幻想的な風景の中、私だけがおちゃらけていたのであった☆
d0165689_10293195.jpg

目の前は湿原です。
d0165689_9112416.jpg

なんて素敵な場所だったんだろ~♪
常夏の時期に湯の丸高原キャンプ場を訪れたいとそう願う。
が、しか~し川下りに夢中になっていてきっとここには来れないんだろうな~と
ちくりとおもったのでした☆

初!薪ストーブぬくぬくキャンプへとつづく


追記
スノーシューの後の温泉は、休暇村鹿沢高原
源泉掛流し
貸切風呂だった・・・(変な時間に入る為、入浴する方はいないのである。)
とーっぷりとした時間 あたたかいお湯に入った数秒でウトウト・・・
d0165689_10164449.jpg

シャンプーもリンスも種類豊富 こういう場所はお子様連れだと楽だよね。
脱衣所もあたたかくて、濡れたジャケットも帽子も乾いた!ヤターッ!
(@700円/一人)充実したアメニティー 休暇村は凄い。
[PR]



by 1121-114ey | 2012-03-03 11:03 | スノーシュー

村上山スノーシュー

今回歩いたお山 村上山
気持ちよく登れたお山でした☆(途中ゼーハーしてたのは私だけだけど)
スノーシューを始めて良かったと改めて再確認できたのも感慨深い!
(大げさですが、本当です♪)
山を登るだなんていやだ~疲れるのなんてまっぴらじゃ!と、数年前の私は
よく口にしていたものです。
私が登る山はハイキング程度の低山ですが、日頃体を動かしているわけではないので
低山とてすぐに息があがってしまいます。
登りはじめてすぐに体が熱くなり汗がじんわり、体が生きてる!動いてる!を感じながらの
ハイク 山を登りはじめてから、近道なんてないんだよ~っ 
自分の足で着実に歩かなきゃ着かないよ~、ずるなんてできないんだよ~ 
他にもぐるぐると頭の中を駆け巡り (大人はズルするから 私だけ?)
いつのまにか無心になる。
心臓のトクトクを聞きながら静かな山を登っている自分がいます☆
まっ!肩こり解消にもなる!
なので、毎週歩きたくなる!マッサージ中毒的な要素も含んでおります。
(山登りのきっかけを作ってくれた高橋家にありがとう・・・なのであ~る。)
かなり脱線したけれど、今回のプランをたててくれた夫に感謝 
とても気持ちが良いスノーシューでした♪

鹿沢高原休暇村の駐車場に車を止めて、村上山へれっつらご☆
d0165689_2254164.jpg

気持ちが良いぞ~!
d0165689_2363818.jpg

早くも暑い暑い言いながらの山歩き 帽子もジャケットも脱いだ!
d0165689_2343895.jpg

だーれもいないから放し飼いなのですが
d0165689_2395958.jpg

しかしごくたま~にリードを持ったりすると、早く放せと言っているような・・・目で飼い主を見るのです。
d0165689_23104975.jpg

体力そんなになかったっけ?と夫に言われても、返す言葉もなく 黙々と歩く。
d0165689_23135023.jpg

黒ぶーちゃんだけは、私の様子を見ながら歩いてくれています。
夫と茶ぶたは、たったかた~
d0165689_23163969.jpg

本日は晴天なり♪
d0165689_23182377.jpg

突然景色がひらけた ドーン 
d0165689_23183433.jpg

ずんずん歩いて村上山頂!
d0165689_23214211.jpg

景色最高!
d0165689_23221530.jpg

歩いてきた自分へのご褒美です♪
d0165689_23245154.jpg

ぶーさんもがんばって歩いたよね!なので、たまにのおやつ 頂き物です。
d0165689_23271081.jpg

ちょっと前までは、こうして2ぶたにおやつなんてあげられなかったからすごい進歩なんだよね!
喧嘩もずいぶんと減りました☆

今回のスノーシュー 往復2時間半 じんわりと長い登り坂 
からまつの木がまたスッと空へ伸びている様子が心はれやかなのでした☆
夏にも訪れたいお山です♪

ちょっぴりだけど、キャンプへつづく
[PR]



by 1121-114ey | 2012-02-15 23:38 | スノーシュー

小浅間山スノーシュー☆

2月4日 浅間山の隣のちっちゃいお山へ

雪が降るとお空はどんより、曇っているだけでお天気が悪いと言う夫と
雨が降っていなければ良しとする私と、感じ方も違うのである。
雪がシンシンと降り続けていれば、お天道様なんぞ望めないのがごくごく自然
しかしながら、週末は思いきりピーカン(死語)の空の下遊びたい夫なのであった。
妻の私としては、晴れていると雪に反射して眩しいな~、反射した紫外線が恐ろしい~とか
常々感じているのだけれど、声を大にして夫に投げかけてもいるのだけれど・・・
まったく届かず。
「晴れてるほうがいいじゃん!」の一言で片付けられてしまうのでした(笑)
都合が良い事しか通じなくなったのかね?
祖父がそうであった!うむうむ若年性なんちゃら夫です。はい!

相変わらず前置きが長くも、結局予定していた場所がころころと変わる我が家。
お天気の良い場所に行きた~い 週末ぎりぎりまでキャンプ場が決まらないけれど
一泊二日、夫の願いが通じた軽井沢の週末はじまりはじまり~

浮かない顔の茶ぶーたんですが、現地に着くと意外にもウッキウキなのですよ。
だけどなんでそんな顔してんの?
d0165689_2335166.jpg

私は終始笑顔がたえないのですよ~ん☆
d0165689_22331884.jpg

雪が硬い ちょい重めですが、ザクザクと歩く ただひたすら歩いた先が小浅間山~
いきなりどか~んとひらけた先に浅間山(写ってないけど、左に浅間山なのですぞ!)
そして隣にこんもり小浅間山が鎮座(目の前) あの頂上を目指します♪
d0165689_23411779.jpg

どんどん登る、硬い雪の上スノーシューを地面に押し付けながら登ってく!
d0165689_23431581.jpg

ぶーさんも爪が伸びててよかった(黒ぶーちゃんだけだけど・・・)
風もぴゅーぴゅーふいてるし、雪はつるりんだし、慎重にザクザクと登る。
ぶーさんも頂上に向けてわっせわっせ
もちろん水分補給もしながら
トイレに行きたくなっちゃうよ~って言われたけどさ!汗だくだく!トイレなんて行きたくないよ
d0165689_23553692.jpg

後ろの景色がすごい あっちゅーまにこんな場所に 
今回はスノーシューじゃなくて、雪のある山登りだよねこれって
d0165689_23444815.jpg

風も強くて お隣の浅間山の頂上がガスってて残念ながら見えなかったけど
目の前の造形美に目を奪われて 飽きないね~ただただ歩いているだけだけど
自然て凄い!風が作った芸術品 
d0165689_23482518.jpg

ゆーっくりゆっくり景色を堪能しながら楽しもう♪
d0165689_23452956.jpg

山頂はもうちょうい!
私もぶーさんも、去年から比べるとずいぶん雪に慣れた☆
一昨年までは雪国で遊ぶ事も、冬のさっぶいキャンプもしたくな~い私だったけど
どこでこうなったのやら?寒いと感じなくなったのはどうしてだろう?
冬の週末は、家族で雪の中を長~いお散歩☆ 代謝up!
d0165689_23473354.jpg

一歩一歩牛歩のごとく歩いていくと、小浅間山頂上に到着♪
目の前は浅間山なんだけどまったく存在がわからないねこれじゃ 残念でならないね~
d0165689_001473.jpg

こっちゃの景色はいいのです☆
d0165689_055491.jpg

頂上からチョイ横にそれて、自由気ままな時間を楽しむが、さっぶいよ~
d0165689_09567.jpg

動かないと体が冷えてくる~ はよ下山して温泉へ行こう 
あったかい場所へ戻りたい茶ぶーたん 全身で語ってる(笑)
d0165689_0113930.jpg

私のテンションとは裏腹な茶ぶーたん 「飼い主の付き合いも やれやれ~」
d0165689_014341.jpg


小浅間山で十分満喫した私とぶーたん
しか~し、体力十分な夫は隣の山にも登りたいと言いだした!
後先考えないタイプである。 もちろん登らなかったよ
それはまた今度♪

キャンプへつづく 予定が・・・今週アップ出来なかった。(無念)
また軽井沢へ行きます☆
[PR]



by 1121-114ey | 2012-02-09 00:21 | スノーシュー

奥日光 刈込湖スノーシュー

日曜日、日帰りスノーシューに行ってきました☆
またもや奥日光 自宅を出て3時間で現地に着きます。
もぅここしかないっす!渋滞がないって本当にありがたい!
高速はこうでなきゃ♪

戦場ヶ原は霧氷でした。 「凄い」 言葉それしか出てこず
d0165689_23133361.jpg

近くで見るとこんな風になってます 不思議ですね。
d0165689_231635.jpg

到着前の嬉しいサプライズ☆ 

湯元温泉 源泉が湧き出ている場所からスノーシューのスタートです。
いきなりの坂道だけど
d0165689_23211856.jpg

意外とスイスイと登れるのは
d0165689_23233549.jpg

これのおかげです。(坂道では、ヒールリフターに助けられました)非常に楽ちん☆
d0165689_23263694.jpg

急坂だったので心臓バクバク 休憩しーしー
d0165689_23395326.jpg

登ったら、下ります ハハハ
d0165689_23222683.jpg

雪の質は、クレームブリュレの上を歩いているみたい・・・硬いって事で。
そうこうしていたら蓼ノ湖に着きました。意外と近い
d0165689_23344724.jpg

景色はもちろん最高です♪
d0165689_23411972.jpg

ズンズンと、森林の中を歩く
d0165689_23442155.jpg

自然の作り出した氷を見て感動  自然は、息つく暇もあたえない
静かに、だけど目まぐるいスピードで変化しているんでしょうね。
d0165689_23455586.jpg

目標だった刈込湖に到着 凍ってる 歩いてます!すご~い 気持ちい~
(奥は、切込湖 つながっているみたいです。)
d0165689_23552291.jpg

んでもってお昼も食べました。夫作おにぎり
(指示を出すだけの妻「米炊けたぞ~」っとな・・・) 
山菜おにぎりの中に、照り焼きチキンを潜りこませました。意外と美味しい。
インスタント味噌汁が激まずだったのでへこみましたけど・・・買う時迷ったのにな~
d0165689_23581082.jpg

帰りは来た道と違うルートを、これまたスノーシューを楽しんでいるご夫婦に
おせーてもらったのでウッキウキ アホ全快 相変わらず体かったいし
d0165689_0439.jpg

行きのルートに戻って、よっしゃ下るぜ!
d0165689_011479.jpg

行きはよいよい帰りは怖い ハイキングを始めてからいつもよぎるこのセリフ
d0165689_0142111.jpg

無事、下山出来る事にも達成感がありまして・・・ははは~

そんなこんなの日光スノーシュー
意外とアクティブなお山でした。雪がとけたら確認したいお山だよ~
ん~ここまた登ってみたい 雪降り積もったあとに是非!
雪よ降れ~ なんつって☆
[PR]



by 1121-114ey | 2011-02-22 00:23 | スノーシュー

最終章 こたかもりオートキャンプ場 桧原湖 3 今度こそレンゲ沼

夜中 天気が荒れると言っていたっけね☆
8:30なんかに寝たりすると、一度夜中に目を覚ます(さすが大人です。(笑))
目が覚めた時はおだやか~。外に見学しに行っちゃったもんね♪
一旦目を覚ましてしまうとお酒が飲みたくなります。(大人だっ!つ~かアル中です。)
テントに戻り、眠れなくて悶々としていたら、程なくして外がビュービュー騒ぎ出した。
(おかしな表現ですいません)
リビングシェルを叩きつけるすさまじい音に、なぜか睡魔が襲ってきたので
そこから記憶にありません。不思議ですね。普通は眠れなくなるって言うのに☆
そんでもって、朝起きたらもっと埋もれてました。
d0165689_23565821.jpg

外はブリザード 鼻歌もブリザード 松任谷さんです。
ふんふふ~んふふんふふ~ん♪ そこばっか リピートだし。
そこしか知らないってのは本当です。
さすがに寒いので武さんを、最初は臭いからブリザードのもとでプレヒート中
d0165689_014190.jpg

こういう使い方しちゃいけないのかな?
ご飯もそこそこに、雪かき
d0165689_05586.jpg

疲れたリビングシェルです。くたびれた感が伝わってくるようで、いったい何年目だっけ?
しか~し!大丈夫!焚き火で燻されて強くなっているはず? そんな気がするのは私だけ。
猛吹雪が収まる頃に、撤収が終わった。(何かの罰ゲーム?)これも良い体験。にやり★

昨日に引き続き、スノーシューをしに も一度サイトステーションへ
今日は、本物のレンゲ沼に! ここがレンゲ沼です (夏に確認したい。)
d0165689_01096.jpg

とにかく、雪が多い 
d0165689_0121785.jpg

幻想的です。
d0165689_014518.jpg

d0165689_0154093.jpg

トレースが残っていたので、猛吹雪だったけど安全にスノーシューが楽しめました☆
トレースを作ってくれた方々に感謝です。
何はともあれ、安全第一。
幻想的な風景に、感動の嵐 体も熱いが、心も熱い!
写真じゃまったく伝わっていないのが非常に残念です・・・
茶ブタが、外に出たいと言うので
d0165689_0274923.jpg

呼び戻し~!!! 私に飛び込む 猛ブタ 嬉しいかぎり。
d0165689_1165735.jpg


今回残念ながら焚き火が出来ませんでした。
焚き火台は持っていったものの、大きくて重たいから泣く泣く断念。
火遊び大好きなのにくやし~☆ 雪中キャンプ 一筋縄じゃいかない。
しかし、自然豊かな風景の中で非常に満足♪
(雪中キャンプ+スノーシュー 一日は短い)
裏磐梯最高でした☆ また行きたい!
 
[PR]



by 1121-114ey | 2011-02-19 00:38 | スノーシュー

こたかもりオートキャンプ場 桧原湖 2 レンゲ沼付近でスノーシュー

3連休も真ん中~☆ キャンプ場からすぐ近い裏磐梯のサイトステーションへ
ここに車を止めて、スノーシュースタート
夫が問い合わせをしたところ、コンパス持って自由に歩いて下さい!って言われたそうです。
もちろん!マナーを守れば犬もOKでした。が、雪が深い為ぶーさんは車で留守番です。
飼い主2人で楽しくハイク♪ 画像はきっと楽しくもなんともない自己満足的なものなので
とばしちゃって下さい。
d0165689_2254475.jpg

福島の雪は、ふっくらとしていて踏みしめるとキュっと詰まってる。膝に優しい雪です。
ストックの遠心力で、肩こり解消 ぶらんぶらん
d0165689_22565776.jpg

山を登りたいと言うので、登ります。振り返るとけっこうな急坂
d0165689_2259616.jpg

桧原湖一望なんですけど・・・わかりゃしません 真っ白です。
d0165689_2302388.jpg

晴れたり曇ったり で、ちょっとだけ晴れました。
d0165689_233298.jpg

おしりをキュ 意味の無い行動ですが・・・何か? トラボルタみたい・・・古・・・
d0165689_2374985.jpg

ゲイターをこっそり買ってきた夫(自分のだけです!!! ムキー!)
メーカーは良いとしても、そのパンツとあわせるとどうにもこうにも
あたしには、ニッカポッカにしか見えない。 残念夫よ
川の方は危ないよ~
d0165689_23101196.jpg

美しい
d0165689_23105621.jpg

奥の方に行くと、小さい沼があちこちに  凍ってる
d0165689_2313372.jpg

みっちり3時間 サックサクと休憩知らずで歩きました。(夫婦揃ってせっかち?)
雪の感触が最高です。使わない筋肉を使っているみたいで気持ちの良い疲労感
温泉に入りゆったりした後
キャンプ場に戻り、ぶーさん疾走??? ここは、桧原湖
d0165689_23172546.jpg

犬ぞりできるかもしれない グイグイ凄い力 次回はソリだな~
d0165689_23181597.jpg

いつもの椅子が、ローチェアになっていたり 重みでズボっと
d0165689_23273530.jpg

夜になるのが早いような 
d0165689_2324750.jpg

私達も、寝るのが早い 8:30就寝 自然の力ってすごいな~
んでもって、最終章につづく
[PR]



by 1121-114ey | 2011-02-18 23:29 | スノーシュー

日光小田代ヶ原

のりにのってきたスノーシュー もうそうなるとやりたくってやりたくって
頭の中はほぼそれ。単純明快です!
どこへ行こうか迷った挙句、我が家から渋滞しないルートと言えば日光。
日光にある三本松茶屋でレンタルしていざ!となったのですが、ここは国立公園
果たしてぶーさん連れできるのか?(犬連れの方がまったくいない。)
スタート地点でふと立ち止まった私達 そこまで調べていませ~ん(甘い!)
急遽ビジターセンターで問い合わせする事にしました。
やっぱり駄目だって~ そうだよね そうだよね 当たり前!良い教訓ですな~
自宅からずっとケージにいれっぱだったから、ビジターセンター近くの湯ノ湖でお散歩
d0165689_2232315.jpg

茶ブタずっぽし
d0165689_2252684.jpg

なかなか撮れないショットだ 黒ぶーちゃんの正面です。目はなれすぎだね
d0165689_2261550.jpg

湯ノ湖 奥の方は凍ってました。 (見えないけれど)
d0165689_227290.jpg

黒ぶーちゃんは鴨に釘付け 茶ブタは雪を堪能しとります。
d0165689_22124445.jpg

まっそんなんで車へ帰りましょ。
d0165689_22141852.jpg


ぶーさんには車で留守番してもらって、私達はスノーシューしに日光小田代ヶ原へ!
d0165689_22184085.jpg

へっぽこ隊 レンタル用のストックの格好悪さに辟易としていた夫 
ある意味かわいいのにね~  こんな風にしている人は君だけだ!
d0165689_22195428.jpg

ん~気持ちが良いが しかし、雪が固い! 
d0165689_22172827.jpg

みんな同じルートを通るように言われているのでトレッキングの靴で歩けます。
d0165689_22241294.jpg

ただし気をつけないと ずっぽし
そうこうしていたら湿原に出ました。男体山だ~ 飛び込みたい
d0165689_22303534.jpg

湿原をぐるっとして、スノーシューを背負って歩く歩くよ~ 
d0165689_22334122.jpg

夫は走ってました。 思い思いに楽しんでず~っと笑ってた♪
d0165689_22352115.jpg

みっちりと3時間 休憩もしないで歩きっぱなし!意外と体力あるんだな~
ぶーさんがいなくてちと寂しかったけど、十分楽しみました。満足じゃ☆
キャンプ場は、神山温泉キャンプ場(ソロキャンに行った所です)
場内掛け流しの温泉があるので それ目的で。
d0165689_22414250.jpg

シュウマイを蒸そうと思ったら、小さい鍋を忘れてきてしまった為
急遽ユニフレームのおどんぶりに水はって蒸篭をのせました。
(夫のアイデア なかなかやるの~) 燃えそうだ
d0165689_22465024.jpg

無事に蒸せましたが、みるみるうちに冷えていく~ ちなみにキッチンペーパーも忘れた。
d0165689_224813.jpg

牡蠣のオイル漬けも持参 つまみがあればそれで良い☆ 
d0165689_22495826.jpg

一人 焚き火を楽しみ (夫は早々に寝てもーた)
d0165689_22521060.jpg

薪も大量で大満足 星も出てたし なんだかいい気分
d0165689_22541745.jpg

満喫満喫 この上なく 幸せです。

翌朝、8:50まで寝ておりました。out10:00なのに~
しっかりご飯も食べて早々に撤収~ 瞬く間に過ぎ去った週末 楽しかった♪

※肩こりがわりとひどい私 今回のスノーシューで肩にのっかっていた重石がとれました。
ストックを使いはじめた時は、肩が痛くて使うのをやめようかとも思っていたのですが
夢中になっていくうちに、肩の痛みなぞ気にならなくなっておりまして
終わった頃には、首が回る~ ぐりんぐりんだ~痛くない
なんつって 生まれ変わったようでした。
肩が軽い!血流が良くなったおかげでしょうかね?遊びながら肩こり解消です。
[PR]



by 1121-114ey | 2011-02-09 23:14 | スノーシュー

レジーナの森でスノーシュー初体験 ①

やってみたいとなったら、すぐにでも体験してみたい!
やってみたいって、スノーシューです。ぶーさんと一緒に楽しみた~い。
(ぶーさんにとっては迷惑かもしれないけどね、飼い主やる気満々なのよ!)
しかしこればっかりは、すぐには行けません。
雪がめったに降らない関東に住んでいる我が家
「チェーンで頑張れ!」と、夫にエールをおくったものの、「絶対に無理!」と、言われまして
「行きたい所に行けない 制限されるのは嫌だ」と、言い出した!
だので、スタッドレスにはきかえました。
前置き長く、早速行ってきたのは、レジーナの森 福島です!
スノーシューをレンタルして森?を散策
d0165689_22571981.jpg

良いぞ!楽しい 自然のおりなすトンネル?じゃ!
d0165689_22581796.jpg

池も凍ってる
d0165689_22585355.jpg

途中、ふっかふかの雪の中へ ガシュッ ガシュッっと雪を感じる この感触って な~んて気持ちが良い♪
d0165689_232687.jpg

体で感じてみるよ~
d0165689_2381343.jpg

ぶーさんも楽しそう
d0165689_2385146.jpg

ただし、雪の深いところは、躊躇してました。 茶ぶた凍る
d0165689_2312360.jpg

黒ぶーちゃん埋まる
d0165689_23125924.jpg

そんなこんなしてると、夜になってもーた☆
d0165689_23144711.jpg

レジーナの森は、場内に温泉があるので助かります。
源泉掛け流しの壺湯に足ほおりなげて雪見風呂 しみるぅ~
キムチ鍋を (なぜ鍋に見合う量を入れないのか?これまた性格でしょうか・・・)
d0165689_23183124.jpg

そんなこんなで、出来上がり (入れるだけ~ 外では、鍋に入れるだけしか出来ません)
d0165689_23192722.jpg

雪見をしつつ、焚き火を楽しみ
d0165689_23231079.jpg

茶ブタ、おくるみしました (迷惑そう) 炎を見ているのでしょうか? 
d0165689_2322497.jpg

そんなで、寝る前にも一度お風呂へつかってお休みしました。(夫は、ソロテント 私は、コット)
d0165689_23252960.jpg

まだまだ つづく へっぽこですけどね~♪ 
 
[PR]



by 1121-114ey | 2011-01-25 23:33 | スノーシュー

キャンプにカヌーにフレンチブルとときどき
by 1121-114ey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 ..
at 2016-11-19 13:27
突発性前庭疾患 
at 2016-06-21 20:05
黒法師
at 2016-06-06 17:00
日本のてづくりは素敵だ。
at 2016-06-05 16:59
深夜の晩ごはん
at 2016-05-31 20:39

ファン

ブログジャンル

画像一覧